Hair&Spa essence

公式LINEはこちら WEB予約はこちら

【生活習慣を見直す事で、健やかな頭髪を】上越市毛髪診断士のいる美容室

【生活習慣を見直す事で、健やかな頭髪を】上越市毛髪診断士のいる美容室

2022/02/17

頭皮や髪の悩みは誰でもお持ちですよね。

 

それらの悩みは、頭皮や髪だけに着目されがちですが、そもそも頭皮も髪の毛も体の一部なので、体の事を考えて改善していかなければならないと思います。

 

この記事でスカルプケアのへの意識を見直し、少しでもお役に立つ情報になれば幸いです。

 

 

 

頭皮も体の一部なので、健康を意識することがキレイな頭髪につながります。

 

 

 

人間の体は本来、健康を維持しようとする力が備わっていると言われています。

 

夜の睡眠の間に、体に溜まった毒素や老廃物を分解し、古くなった細胞や、傷んでしまった細胞を新しくする機能があります。

 

しかし、人間の体は日々様々な負担がかっています。

負担が蓄積すると、その機能は十分に発揮されません。

 

ストレス、運動不足、睡眠不足、偏った食事、アルコールや薬の過剰摂取、これらの原因が悪影響となり、体は毒素や老廃物を分解することで手一杯になり、本来の体の細胞を修復する機能が十分に発揮されず、体は回復しにくくなってしまい、不調に繋がっていきます。

 

さらに年々、身体の修復機能は衰えていくので、身体は疲れが溜まりやすくなっていきます。

 

 

 

〈生活習慣の中にある薄毛、抜け毛に繋がる原因〉

 

 

①お酒

 

飲酒自体が悪いというよりは、飲酒のせいで偏った食事になったり、睡眠不足になったり、生活が乱れる事が原因になると考えられます。

 

 

②タバコ

 

ニコチンの作用で毛細血管が収縮してしまい、抜け毛の原因になります。

ビタミンやミネラル不足も体に悪影響になります。

 

 

③ストレス

 

日常生活における精神的ストレスも髪の毛に影響を与えます。

 

 

④髪型

 

長時間毛根に負担がかかるヘアスタイル、特にポニーテールやアップスタイルは毛根を引っ張るので注意が必要です。

 

 

⑤頭皮の日焼け

 

長年分け目を変えずにいると頭皮が日焼けしたり、外的刺激を受けやすくなり、薄毛の原因になります。

 

 

⑥シャンプーなどの頭皮用化粧品

 

シャンプーやトリートメントのシリコンなどが頭皮に残って起こる抜け毛の原因になる事もあります。

 

 

⑦シャンプー方法

 

爪を立てたり、力を入れすぎると頭皮が傷つき、頭皮が弱くなるので髪が生えにくくなる事があります。

 

 

 

〈意識したいスカルプケア8項目〉

 

 

①シャンプーは1日1回

 

頭皮は皮脂や汗などで汚れやすい所です。毛穴が詰まり、老廃物をため込まないように毎日シャンプーし、毛穴を清潔に保つ事が大切です。

ですが、頭皮がベタつくからと言って、1日にシャンプーを2回もする事はオススメ出来ません。頭皮の洗いすぎで、乾燥し、余計に皮脂が分泌しますので、注意が必要です。シャンプー剤自体を見直し、頭皮に合う物を選ぶ事が大切です。

 

 

 

②シャンプー後のすすぎにこだわる

 

シャンプーで頭皮が良く洗えても、すすぎが足りないと効果は半減します。

残ったシャンプー剤やトリートメントなどを頭皮に直につける事で、毛穴詰まりの原因になりますので、注意してください。

 

 

 

③ドライまで気を抜かない

 

シャンプーを丁寧にして、頭皮が綺麗にできたと思っても、ドライヤーで髪を乾かすまでは完璧と言えません。髪と地肌を濡れたままにしておくと酸化や菌の繁殖の原因になります。

シャンプー後は地肌もしっかり乾かしましょう。

 

 

 

④頭皮をマッサージする

 

シャンプーの時にマッサージをしたり、お風呂に浸かりながらマッサージをすることで、頭皮の血行が促進されます。デトックス効果も高まり、頭皮に老廃物などが溜まりにくくなるので、おすすめです。

 

 

 

⑤スペシャルケアをする

 

自宅で、週一回程度出来る頭スペシャルケアをする事で、より頭皮環境が整います。

頭皮用のクレンジング剤やオイルを使い、毛穴のクレンジングなどがおすすめです。

美容室での定期的なヘッドスパ で更に効果がアップできます。

 

 

 

⑥頭皮を保湿する

 

洗顔後は化粧水で保湿する事が当たり前になっていますが、頭皮の保湿を意識している人は少ないです。

頭皮用ローションや育毛剤を使い、頭皮の保湿をする事で健やかな頭皮を維持できます。

 

 

 

⑦食生活を見直し、栄養を行き渡らせる

 

旬の食材やバランスのいい食べ物を食べ、栄養を頭皮、髪に届けましょう。

 

 

 

⑧ストレス・生活習慣に気を付ける

 

過度なストレスは毛細血管を収縮させ、髪の栄養補給を低下させてしまいます。

夜型の不規則な生活や、喫煙、生活空間の乱れなど体に悪影響を及ぼすものは、頭皮にとってもマイナスですので、ストレスのない環境作りも大切です。

 

 

 

これらの8項目を全て気をつけられている方は、かなりスカルプケアの意識が高いと言えます。

 

正直、美容師の僕でも全てはできていません(^_^;)

ですが6項目ぐらいは頑張っています。

 

皆さんも気にかけてみてくださいね^ - ^

 

 

まとめ

 

□身体には本来、健康を維持しようという機能が備わっている。

 

□毎晩の睡眠時に体は溜まった毒素や老廃物を分解したり、細胞を新しくしたりして、体を修復している。

 

□食生活の偏りや、運動不足、生活習慣の乱れによって、毒素や老廃物が溜まりすぎると、身体を十分に修復する事ができなくなる。

 

□年々身体の修復機能は衰える。

 

□身体に負担をかける生活習慣を改善することは、頭皮が健やかになることにもつながり、髪の毛も健康になる。

 

□スカルプケアを日常に取り入れると、健やかな頭皮環境を維持できる。

 

 

 

まずは体に悪影響を与える習慣をなるべく減らし、その上で頭皮を労るスカルプケアを意識する事が大切ではないでしょうか。

 

僕も完璧ではありません(^^;)お酒も好きですし、インスタント食品も食べます。運動も絶対不足しています(笑)

ですがこの事を頭に入れている事で、なるべく頭皮のことを考えて生活する事ができています^ - ^

 

少しずつスカルプケアを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。