Hair&Spa essence

【上越市毛髪診断士のいる美容室】なぜ髪は年々細くなるの?

公式LINEはこちら WEB予約はこちら

【なぜ髪は年々細くなるの?】上越市毛髪診断士のいる美容室

【なぜ髪は年々細くなるの?】上越市毛髪診断士のいる美容室

2022/01/23

年齢によって体の変化は誰もが感じることですよね。

 

同じように髪の毛も年々変化していくものです。

 

 

最近髪のボリュームが減った気がする。。。

 

以前より髪にハリコシがなくなった。。。

 

 

など、髪の変化を気にしている方も多いと思うます。

 

この記事ではなぜ髪が細くなってしまうのかを解説しています。

 

髪の変化のメカニズムを説明していますので、変化の仕組みを理解して頂き、今後のエイジングケアの参考にしてください。

 

 

 

 

髪の毛は頭皮から作られるものなので、頭皮が変化すれば髪も変化する。

 

 

 

 

皆さんご存知の通り、髪の毛は頭皮から作られています。

 

一般的によく言う毛根、その一番根っこのふくらみを毛球と言います。

 

その毛球の中には髪を育てる細胞があり、その細胞の働きで髪が伸びていく仕組みになっています。

 

この細胞は血液から栄養を受け取って髪の毛を作っているので、血液の流れが悪くなると、栄養が足りず髪を上手に作れなくなります。

 

つまり体と同じ様に、頭皮の健康状態にも血流が大きく関係していて、血流を良くすることはとても大切なことなのです。

 

体と同じ様に頭皮にも筋肉がありますが、その筋肉が年々硬くなって行くことで、血流が悪くなります。

 

血流が悪くなると髪が元気に育たないので、だんだん細くなりハリコシがなくなって行くのです。

 

これが年齢と共に髪が変化していく仕組みなのです。

 

アンチエイジングとは老化を食い止めることを意味します。

 

髪の変化を感じ始めた時は、頭皮の老化のサインだと思い、アンチエイジングを始めるのに良いタイミングではないでしょうか。

 

 

 

僕自身も20代半ばくらいまでは肌や体調の悩みはほとんどありませんでした。

 

ですが、年齢が20代後半に近ずくに連れ、肌が乾燥しやすくなったり、体力が落ちてきたり、お酒が残りやすくなったりと、色んな変化を感じる様になりました。

 

その頃から髪の毛の変化も感じる様になりました。

 

それをきっかけに使うシャンプーを見直したり、育毛剤を使い始めたりと、頭皮や髪のことをより考える様になりました。

 

 

 

年々体が変化する様に、頭皮も変化していきます。

 

頭皮の環境が悪くなることで、結果として髪の毛が細くなったり、ハリやコシがなくなっていくことにつながってしまいます。

 

 

 

まとめ

 

体も年齢を重ねると変化する様に、頭皮も変化します。

 

頭皮の血行不良などが原因で髪が元気に育ちにくくなり、髪質の変化につながります。

 

髪質の変化は頭皮の老化のサインなので、エイジングケアに取り組む良いきっかけです。

 

 

 

髪のボリュームダウンや薄毛の悩みは、エイジングから始まって行きます。今回は髪質が変化していく仕組みを解説していきました。これをきっかけに、頭皮ケア、ヘアケアをより意識して頂ければと思います^^

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。